チブブール.png

​OSセルナジャヤの日本語教育

OSセルナジャヤでは日本人講師による会話指導と、インドネシア人講師による文法・単語指導を融合し効果的な方法で日本語を習得できるよう指導を行っております。日本語習得をはじめとし、日本文化、日本で仕事をする際に必要な心得も一緒に習得出来るようプログラムを組んでおります。ニーズに合わせ、短期集中プログラムや長期プログラムもアレンジすることが可能です。

01

名門大学との協定

バンドン市にある国立パジャジャラン大学は国内屈指の名門校。なかでも日本語学科は教育大学で最古かつ最難関とされています。OSセルナジャヤは大学との良好な関係を築き、言語学部と連携しながら、インドネシア人が日本語を習得するためのノウハウの改善に日々取り組んでいます。

03

02

​ネイティブによる日本語教育

日本人の講師が多く在籍させて「日本人との会話」をより多く経験させることにこだわっています。​インドネシ人が仕事や生活で困らないよう、コミュニケーション能力の向上に力をいれています。能力だけではなく「人を育てること」にこだわったトレーニングセンターでの生活ルールも全て日本式。報告・連絡・相談の徹底から、日常の振る舞いまで、日本人が教える日本の常識をしっかりと身に付けさせます。

​意欲高く生きた日本語を習得

語学学習には高いモチベーションが必要。​教科書を使った勉強の他に、季節行事や日本の文化についてを学ぶ「文化の時間」や料理や折り紙など、身体を動かしながら日本語に触れる「活動の時間」等講師が工夫凝らしたバラエティ溢れるクラスを用意しています。教科書で学んだことのアウトプットが出来るのはもちろん、日本への興味・関心を持つことにも繋がり、日々の日本語学習にも高い意欲を持って取り組むことが出来ています。

© OS-SELNAJAYA All rights reserved.

​インドネシア人材はOSセルナジャヤへ

OS SELNAJAYA LOGO WEB-01.png

​日本人が対応致します